一条工務店 二世帯住宅 坪単価

一条工務店の二世帯住宅の坪単価や特徴

近年未曾有の災害を経験して家族の絆を見直す機会が増えたのか、二世帯住宅に対する関心が高まっているようです。

 

 

 

 

災害時にどのように避難するのか日頃から家族で話し合ったりするコミュニケーションの場に、または地震に強い家なら災害時に避難所に避難しなくても家族で支えあえるかもしれない、このような背景もあって二世帯住宅の関心があがっているのではないでしょうか。

 

 

 

 

一条工務店でも二世帯住宅の商品を扱っているようですので、坪単価や特徴を調べてみました。

 

 

 

 

坪単価 50万〜70万円+5〜8%(建築費用)

 

 

 

 

 

二世帯住宅といっても形態は様々で、平屋の二世帯や2階建てや3階建ての二世帯、完全分離型にするのか、キッチンやお風呂は共有で部屋は分離型にするのか、また比較的安価な「セゾン」や最近人気の「i-smart(アイスマート)」等いろいろな商品がありますので、商品や構造によって坪単価が変わってきます。

 

 

 

 

一世帯で建てる場合より500万〜1000万円ほど建築費用がかかると言われています。

 

 

 

 

 

一条工務店は高気密高断熱や免震性能には定評がありますので、1年中快適に過ごせることから、親世帯のヒートショック等の事故は未然に防げるかもしれませんし、地震に強い家なら何かと安心です。

 

 

 

 

 

ただし、キッチンやお風呂等の住宅設備は一条工務店オリジナルが標準装備で、他社メーカーを選ぶとオプションになり、追加料金が発生しますので注意が必要です。

 

 

 

 

また、親世帯と子供世帯といえども、お互いのプライベートを気遣う上で防音対策や間取りに配慮して、楽しい二世帯暮らしをしたいものです。

 

 

 

 

一条工務店 坪単価※値引き交渉のポイントのTOPへ戻る

<スポンサードリンク>




page top